言葉の羅針盤

書評 あなたの言葉は、あなたに届いていますか。 評者:岩間 華奈子生まれてから、気づけば誰かの支えを受け、なにかの指標の示すままに進んできたように思う。しかしあるときから「まえぶれもなく」、自分の足跡を目の前のまっさらな…

安心ひきこもりライフ

書評 ひきこもりの親へ向けられた一冊 評者:藤代この本は、主な対象として「引きこもりの親に読んでもらいたい」と記されている通り、ひきこもり自身とひきこもりの親の事が重点的に書かれており、「ひきこもり親子のコミュニケーショ…

名前のない生きづらさ

書評 ズレつつ、葛藤しつつ、生きづらさを内と外から考える。 評者:岩間 華奈子私たちは、生まれたとき当たり前のように「名前」を与えられる。   名は体を表すというように、「私たち自身を表すのが名前である」という根源的な価…