Neccoカフェ

概要

Neccoカフェは、東京都新宿区にて発達障害の当事者が立ち上げた、日本初の成人発達障害当事者のための常設された居場所である。 昼間はカフェとして自家焙煎のコーヒーを提供し、夜間はイベントなどを多数企画し開催するフリースペースとして、成人発達障害当事者たちが集まる場を開いている。 昼間のカフェタイムにはピアスタッフも常駐しており、さまざまな相談をする場としても活用することが出来る。

詳細

団体構成

規模10~30名
年齢性別30代男性, 30代女性, 40代男性, 40代女性

活動詳細

名称Neccoカフェ
参加対象カフェ、フリースペースはどなたでも。イベントについては各イベントによる。
主な活動地域東京都
主な活動日火~日曜日
主な活動時間帯昼, 夕
参加費ドリンク代。イベントの場合はそのイベントにより300円、500円など。寄付歓迎。

外部リンク

サイト

https://neccocafe.com

SNS

Facebookリンクアドレス:https://www.facebook.com/neccocafe/